ごゆっくりご覧ください。

加藤ミリヤがストリートダンス舞台に新曲を提供

チケットぴあ 4月16日(木)18時25分配信


加藤ミリヤが5月8日(金)から東京国際フォーラム ホールCで上演される舞台「*ASTERISK(アスタリスク)『女神の光』」のテーマソングを書下ろす。

その他の写真

今年で3回目を数える「ASTERISK」は日本のトップストリートダンサーが一堂に会し、ひとつのストーリーを紡いでいく舞台。ダンサーMIKEYの総合演出振付・脚本のもと、Koharu Sugawara、原田薫、s**t kingz(シットキングス)ら注目のストリートダンサーたちが出演する。

同公演のために加藤が書下ろした楽曲は『女神の光 feat. 牧宗孝』。同公演のプロモーションビデオでその一部をyoutube上で現在公開中だ。加藤は「唯一無二の表現者であるMIKEYの創作した作品の一部になれることに、精一杯の感謝と敬意を伝えたい。MIKEYが表現したいことを私は痛いほどわかってしまう。だからこそ「女神の光」という楽曲にMIKEYの声が必要でした」とコメントしている。

*ASTERISK(アスタリスク)『女神の光』5月8日(金)から10日(日)まで。チケット発売中。

 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150416-00000005-pia-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します

ご訪問ありがとうございます。