ようこそ、いらっしゃいませ。

国際交流と青少年の活動拠点を兼ね備えた「つづきMY(マイ)プラザ」(都筑多文化・青少年交流プラザ、横浜市都筑区)が、3月に実施する開所10周年記念の「プラザまつり」で、和洋の踊りを融合させたダンスステージに参加する中高生を募集している。

 ダンスステージは施設利用者や地域住民が交流を図る「まつり」の一環として、同プラザがある港北ニュータウンの「ノースポート・モール」センターコート(中央広場)で3月11日に開かれる。

 プラザ内のダンススタジオを利用しているヒップホップやジャズダンスのグループが、日本舞踊の指導者と手を組み、歌舞伎、忍者、花魁(おいらん)の三つのテーマで構成された新感覚のダンスを創作。これを本番で披露する。

 募集するのはダンスに興味のある中高生で、未経験者でも可。参加者の技術に応じて踊るパートを決めていくという。夜間の練習があるため、中学生は保護者の承諾が必要となる。

 初回の練習は1月16日午後7時から同プラザで。本番まで3、4回の練習を行う。「多くの人に参加してもらい、10周年の『まつり』を盛り上げたい」と関係者は呼び掛けている。

 問い合わせ、申し込みは同プラザ電話045(914)7171、またはメールmy-plaza@tsuzuki-koryu.org

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00023070-kana-l14
※この記事の著作権は配信元に帰属します

ご訪問ありがとうございます。

自宅でスキルアップ ⇒ ストリートダンスならどんなジャンルでも踊れる「KAZUのダンス必修可!」