熱く、華麗に-。全国の高校生がキレのある踊りで競演する「ストリートダンスバトル」の全国大会が12日、横浜市中区の日本大通り・県庁前で開かれる。全国4ブロックの予選を勝ち抜いた11チームが、決勝の舞台で頂点を目指して熱戦を繰り広げる。神奈川県などの主催で観覧無料。

【写真】ダンスを披露する高校生たち

 3回目の今年は、昨年より14チーム多い104チームがエントリー。3分以内の曲に合わせたオリジナルダンスを披露する形で、夏から予選を実施してきた。神奈川の35チームを含む最多の60チームが応募した関東ブロックは、動画審査をクリアした30チームが当日午前に予選に挑む。人気ダンスグループ「New School Order」のCanDooさんらが審査する。

 今回は新たに優勝旗を作成し、県立横浜平沼高校美術部3年の伊藤ゆきのさんのデザインが全21作品の中から採用された。黒岩祐治知事は「野球で言えば甲子園のように、県庁前をストリートダンスの聖地にしたい」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00021757-kana-l14
※この記事の著作権は配信元に帰属します

ご訪問ありがとうございます。

自宅でスキルアップ ⇒ 【27日間ヒップホップダンス上達プログラム】 運動音痴&リズム感ゼロのダンス未経験者がスクールやスタジオに一切通わず自宅練習で27日間後、3年以上スクールに通っている生徒を横目に、イベントのセンターを張れるほどのダンサーに生まれ変わった!!

ヒップホップダンス指導革命【ダンス必修化で、お困りの中学校の先生へ。明日から授業で使える指導法】DVD2枚組