ようこそ、いらっしゃいませ。

めぐろパーシモンホール(目黒区八雲1)で12月17日・18日、ダンスフェスティバル「Meguro Dance Town 2016」が開催される。主催はネクストジャパン(下目黒1)、共催は目黒区芸術文化振興財団。(自由が丘経済新聞)
目黒発のダンスイベント「Meguro Dance Town 2016」ロゴマーク
 ダンスユニット「TRF」メンバーで、目黒区内でダンススクール「ソウルアンドモーション」を主宰するSAMさんプロデュースによる同イベント。ダンスを通じて芸術と文化の街・目黒を広く発信していきたいと企画されたもので、健康やコミュニケーション活性化の面でも効果が期待できる「ダンス」を幅広い年代に伝える場を目指すという。
 プログラムは、17日=目黒区を拠点に活動するダンスチームや団体による公募公演「ダンクロ2016」(※チケット完売)、18日=初心者から子ども、シニアまで参加できる「ダレデモdANCEワークショップ」、有名ダンサーたちが一堂に会するストリートダンス公演「GRAND SUM -represent- 」。
 SAMさん推薦のトップダンサーが講師を務める「ダレデモdANCEワークショップ」は、「アクティブシニア」(10時~12時、受講料3,000円)、「おかあさんといっしょ!わくわく親子」(12時30分~14時、3歳児以上とその保護者1組=2,000円)、「美と健康を手に入れよう!美Bodyダンス」(16時30分~18時、3,000円)の3クラスを用意する。申し込みは「ソウルアンドモーション」ホームページから、締め切りは12月15日(定員に達し次第、終了)。
 大ホールで開催する「GRAND SUM -represent- 」は、SAMさんをはじめ、TRFのETSUさん、CHIHARUさん、SOUL AND MOTION DANCE STUDIOのダンサーほかが出演。イベント広報担当者によれば、出演者にはアーティストのライブやテレビ番組へも多数出演するダンサー、ダンスの世界大会で数多くの入賞経験を持つプロダンサーたちもラインアップされているという。
 「SAMならではの豪華なダンサーが集結するので、これまでストリートダンスになじみのない方でも楽しんでいただけるはず。ぜひ新しい世界に足を踏み入れてみてほしい」と来場を呼び掛ける。
 公演時間は、午前の部(11時30分開演)、午後の部(16時開演)の2公演。料金は、自由席=3,500円、指定席・車いす席=4,000円。チケットはソウルアンドモーション、同ホールチケットセンターほかで取り扱う。
みんなの経済新聞ネットワーク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-00000012-minkei-l13
※この記事の著作権は配信元に帰属します

ご訪問ありがとうございます。

⇒ ストリートダンスならどんなジャンルでも踊れる「KAZUのダンス必修可!」