ようこそ、いらっしゃいませ。

ベッキー♪♯、妹の取材依頼が殺到して「びっくり!」

マイナビニュース 2月6日(水)12時10分配信


ベッキー♪♯、妹の取材依頼が殺到して「びっくり!」

(写真:マイナビニュース)

タレントで歌手としても活躍しているベッキー♪♯が5日、東京・台場のZepp DiverCity TOKYOで行われた「カーボン・オフセット メッセージライブ2013」に登場し、一夜限りのスペシャルライブを行った。

【拡大画像や他の画像】

同イベントは、温室効果ガスの削減を目的とした「カーボン・オフセット」活動を企業のみならず一般にも認知、理解してもらうために、手軽に体験・参加できる環境省主催のライブイベント。初開催となった今回は、”被災地復興へエールを!”とテーマに、スペシャルゲストのベッキー♪♯が一夜限りのプレミアムライブを繰り広げた。

登壇していきなり「ヤルキスイッチ」を熱唱。その後MCに入って「改めましてこんばんは! ベッキー♪♯です! こんな素敵なイベントに参加できて嬉しく思っています。メッセージ色の強いイベントですので、自然の大切さを歌った歌などを歌っていきたいと思います」とあいさつし、最新シングル「MY FRIEND~ありがとう~」などを含めて全10曲を披露し、訪れたファンを魅了した。

イベント後には報道陣の取材に応じ、「ライブはすごく盛り上がりましたし、学生さんやサラリーマンさんなど色んな方と一つになれて楽しかったです」と感想を。同イベントは、東日本大震災の復興もキーワードにもなっていたが、復興については「何度か被災地に足を運ばせてもらっていますから、その時のことを考えながら歌ってました」と話した。

また、1月にアメリカのロサンゼルスで行われたストリートダンス大会で妹が優勝したことに触れて「そこまで上手いとは思わなかったのでビックリしました。すごくうれしいです」と笑顔。さらに「取材したいという番組があって、取材が殺到しています。私が窓口になってスケジュールを管理していますよ(笑)」とうれしい悲鳴を上げながら、「(妹との共演は)大きな夢ですけど叶えたいと思います」と意欲を見せていた。

[マイナビニュース]

 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130206-00000041-mycomj-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します

指導者のためのダンス虎の巻指導法 ヒップホップダンス

ご訪問ありがとうございます。

コメントを残す